インプラント

神戸市西区学園都市にあります、全室個室の歯科医院です

takubod-c1.gifたくぼ歯科クリニック
神戸市西区学園西町1-1-2 神戸学園都市ビル1階 
TEL 078-793-8418

インプラント治療

たくぼ歯科クリニックでは、不幸にして歯を失った患者様に対する第一選択の治療方法は、インプラント治療だと考えます。

アバットメント (2).jpg17.8.29 (4).jpg

従来当たり前のように行われていた治療方法では失ってしまった歯の両側の歯をたとえまったく健康な状態であろうと小さく削り、場合によっては神経まで取ってしまって、型を取り3本以上つながったブリッジをセメントで固定するという方法が普通とされていました。




はたして普通でしょうか?




健康な組織を傷めつけ、失った歯の機能の負担まで負わせ、それぞれの役割も違えば力のかかる方向も違う歯たちを強引につないでしまうのです。まして神経まで取ってしまった歯は非常にもろくなってしまうため、ブリッジを長期間維持させるというのはたくさんのリスクがつきまといます。




インプラント3.jpg




そしてそのブリッジが悲鳴をあげるときは3本以上の歯を失うことになりかねないのです。




そこから次は歯が壊れていく。残念ながら従来では少なくないケースです。




インプラント前歯部.jpg




インプラント治療は失った歯を他の歯に負担を負わすことなく回復する唯一の治療方法です。




しかしインプラント治療には外科手術が必要です。もちろん歯の状態やお体の状況によっては手術ができないこともあります。精度の高い術前の診査と確実な手術を行えば満足のいく結果が得られます。




わたくし田窪も10年間インプラント治療を行ってまいりましたがインプラント治療を選択された患者様の満足度は非常に高いことを実感しております。



インプラント臼歯部.jpg




たくぼ歯科クリニックではレントゲン、CT、模型、写真等を使い精度の高い診査とカウンセリングで患者様が十分にお考えになり納得されてからでないとインプラント治療は行いません。


症例1
inplant1.jpginp2.jpginp3.jpg

骨の絶対量の少ない前歯ですが、もちろんインプラント治療は可能です


症例2
inp11.jpginp12.jpginp13.jpg

s016.gif

inp21.jpginp22.jpginp23.jpg


重度な歯周病、虫歯も多数あり、歯が欠損し、残った歯もグラグラで、あちこち移動してしまっています。


そのため咬み合せも上下で咬み合っている所がほとんどありません。


当然食事も困難になってしまっています。


しっかり何でも食べられるようになりたいとインプラント治療を希望されました。


入れ歯の治療だと総入れ歯になる状態でしょう。



治療後は何でも、何も気にすることなく食べられるとおっしゃっていただいています。


5年以上経過していますが、インプラントに全く問題は起こっておりません。

X12106-0000A142-4.jpg



当院では世界シェア約30%を占めるノーベルバイオケア社のインプラントシステムを採用しております。

ノーベルバイオケアシステムのHPへ

たくぼ歯科クリニックはこんな医院です















診療科目










美しい並びは素敵な笑顔の第一歩です

お口と歯の健康のために









その他